子供には、素晴らしい個性・天分、そして無限の可能性がやどっています。
それを、教育者や親自身が認め、信じたとき、子供は素晴らしい本来の姿をあらわします。
これが“生長の家の教育法”です。

生命学園は、これを実践している教育実践機関です。生命学園では、幼児と小学生を対象に、一年間を単位としてカリキュラムを組んで、人と自然を愛し、日本と世界に貢献できる子供たちを育成しております。