【白鳩会すまいるメール】普及誌お勧めページのご紹介(2022年8月号)

いきいき輝く!!

愛知教区白鳩会の皆様へ

 

□■□■□■□■□■

 

こんにちは、愛知教区白鳩会です。

 

合掌、いつも普及誌愛行にご尽力頂きありがとうございます。

普及誌のお勧めページをご紹介致します。

 

【 白鳩 8月号 】

★p.12〜17 特集1「子どもと楽しむ家庭菜園」
ルポ 父親と一緒に始めた家庭菜園、今は孫と一緒に楽しんでいる。喜代さんの思いは、子から孫へと、畑の思い出とともに伝わっている。

★p.23〜29 特集2「夫婦で乗り切るコロナ禍の生活」
ポイント解説 二つの手記と天地忠衛生長の家本部講師自身の体験を通して、よい夫婦関係を築くための解説してくださっています。

★p.48 つくる、祈る、日々の生活
「新聞紙のちぎり絵に挑戦」よく見ると、それは新聞紙……。私も挑戦してみたくなりました。

 

 

【 いのちの環 8月号 】

★p.10〜12 美のステージ「絵を描くことは〝宗教行"感謝の思いで大山を描く」
不自由な体で絵を描き続けておられた谷川さんの姿に感動しました。

★p.13〜25「森と人とのサスティナブルな関係」
森林・森林環境コンサルタント池田さんのインタビュー「人間は自然の一部、自然に生かされといる」と自覚して、森と向き合う
森の木々はお互いにコミュニケーションをとっているという研究結果はとても興味深いです。

★p.40〜43 特集2 「思いは必ず実現する」私のターニングポイント
母の遺志を受け継ぎ信仰に励む瀧川さんには、過去に母のおかげで地下鉄サリン事件に遭わずに済んだという体験があった。

 

 

【 日時計24 8月号 】

★p.8〜15 特集「ありのままの自分」あなたには、あなたにしかない絶対の価値がある。
特集ルポ 両親から愛されていたと気づいたとき、心が安らかになった。

★p.24〜25「生長の家について知りたい」入門講座
「実在」って、何ですか?③

 

 

 

今月も真理が盛り沢山!! 

 

是非、三誌を熟読して新しい方にも自信をもってお勧めしましょう。

 

□■□■□■□■□■

 

☆白鳩会愛知教区連合会☆