濵山正幸教化部長 退任の挨拶

退任のご挨拶

教化部長 濵山正幸

 去る八月二十四日、生長の家国際本部にて開催された最高首脳者会に於いて、九月一日付で私濵山の休職が決まりました。 愛知教区教化部長としての聖務がこのような形で終わりを迎え、また多方面にご心配とご迷惑をかけたことを深くお詫び申し上げます。 誠に申し訳ありません。 今後は身体の調子を整えることに専念させていただきます。

 時の移ろいは早いもので、愛知教区に着任して二年と五ヶ月。 信徒、幹部の皆様とは共に現象的な壁を幾度も乗り越え多くの喜びを分かち合ったと感じております。 中でも皆さんと共に進めてまいりました講習会を大盛会の裡に終えたのは喜びの極みでした。 講習会運動だけではありません。 各組織、各支部による日々のお世話活動、講師巡講活動、教区大会、教区練成会、青少年練成会・・・様々な信仰運動を通し私たちは沢山の、それは本当に沢山の喜びを分かち合いました。 愛知教区の教勢発展のために世界平和実現のために多くの方々から言い尽くせぬほどのご愛念とご努力をいただきました。 心より深く篤く感謝申し上げます。 ありがとうございました。 

 新しく着任される鈴木幸利教化部長は大変信仰篤く素晴らしい方と伺っております。 今後は鈴木幸利教化部長と共に、愛知教区の教勢発展を、また愛知教区の信徒、幹部の皆様お一人お一人の實相顕現を心から祈念させていただきます。 

 

二年五ヶ月と短い時ではありましたが大変お世話になりました。 ありがとうございました。