【今月の教化部長の言葉】平成25年1月

 神・自然・人間の大調和を目指して自分自身を新生しましょう

 

 生長の家愛知県教化部教化部長 木場一廣

 


 明けましておめでとうございます。今年は神様に祝福された素晴らしい年です。
 本年も総裁谷口雅宣先生より新年のご挨拶を戴きました。心より感謝申し上げます。
いよいよ国際本部が山梨県北杜市の"森の中へ"移転する年です。伊勢神宮の御遷宮や出雲大社の大屋根の改装で仮神殿より移られる年でもあります。あらゆる面で新生飛躍の年です。
 1月5日は白鳩会総裁谷口純子先生のご誕生日です。心よりお祝い申し上げ、ますます私たちをご指導下さることに感謝申し上げます。
 本年は教区大会を皮切りに、平成26年の3月16日開催の講習会へ向かって出発する年です。講習会のメイン会場がガイシスポーツプラザから愛知県体育館へ替わる予定です。
 1月20日(日)は青年会の教区大会です。会場は名古屋国際会議場4号館3階です。講師に生長の家青年会会長大平収一本部講師をお招きしての開催です。沢山の有望な青年をお誘い致しましょう。
 3月6日(水)は白鳩会の教区大会です。午後12時20分の開会ですので時間を確認して推進致しましょう。講師に安藤とし子白鳩会副会長をお招きします。会場は毎年開催の名古屋国際会議場(センチュリーホール)です。前回は終わり頃、東日本の大震災の影響を受けた3月11日でした。心よりご冥福を祈り開催致します。
 3月17日(日)は10時より相愛会の教区大会が白鳥ホール(国際会議場4号館)で開催されます。今回のメイン講師は相愛会総轄実行委員長の三好雅則参議です。相愛会も目標突破に向けて猛烈に推進中です。それぞれ特に新人に向けて沢山の人に声をかけてまいりましょう。
『聖経真理の吟唱』に書かれています。
『新しき天地に生まれる祈り
  生まれ変わりの時が来たのである。われわれは自分自身が先ず生れ変ることが必要なのである。自分自身の心が生れ変ることが必要なのである。(後略)』
 新年よりますます神一元、唯神実相の信仰を深め、神の子の自覚に生まれ変わり、日時計主義の生き方を実践し、神・自然・人間の大調和の世界を実現してまいりましょう。

 

平成25年「大愛知」1月号より