【今月の教化部長の言葉】平成24年10月

信仰を深めて運動推進!!

 

 生長の家愛知県教化部 教化部長 木場 一廣

 

 朝晩だいぶ涼しくなってきました。団参も目標を突破して感動の裡に無事終わりました。参加者もそれぞれに素晴らしい感動や体験を持って帰ってこられたことと思います。

 

 この推進に当たっては相愛会、白鳩会、青年会が力を入れて推進し、目標を伸ばしました。白鳩会では総連ごとに集まって頂き、部長の真理講話と正副会長の体験を加えた祝福訪問を行いました。段々と推進していくうちに参加者の信仰の意識が上がって来、参加者の観方、考え方が変わってきました。それに伴い、成果が出てきました。信仰の深化が運動の推進の原動力になることを体験しました。

 

 十月二十八日は大聖師谷口清超先生の四年祭です。生長の家本部では総裁谷口雅宣先生が斎主として御祭りが執り行われます。愛知県教化部でも時を合わせ、心を合わせて午前十時より厳かに執り行われます。心より報恩感謝の思いで参加致しましょう。

 

 十月十日は谷口恵美子先生の御誕生日です。大正十二年、関東大震災のあった年にお生まれになられました。八十九歳になられます。ますますのご健康と長寿を祈念し、感謝の誠を捧げましょう。

 このほど総裁谷口雅宣先生がお書きになられた経本型の素晴らしい『大自然讃歌』が出版されました。「自然と人間の大調和を観ずる祈り」も掲載されています。大自然の多様性が生かし合っている神様の世界を讃歌されています。その次ぎに『勧世音菩薩讃歌』も発刊予定です。個人はもとより、誌友会その他で機会あるごとに読誦いたしましょう。

 

 次の今年度の大きな行事としては、各組織の教区大会があります。

 相愛会は平成二十五年三月十七日(日曜日)、会場は国際会議場白鳥ホールで三好雅則参議が講師です。

 

 白鳩会は三月六日(水曜日)午後からの開催で会場は国際会議場センチュリーホール、講師は安藤とし子白鳩会副会長です。この推進にも十一月より一日見真会で真理の研鑽と共に推進に廻る予定です。

 

 青年会は一月二十日(日曜日)、会場は国際会議場白鳥ホール四号館三階で、講師は大平收一青年会会長です。それぞれの組織でチラシや受講券を作成して目標に向かって動き出しています。

 

 十月十四日は愛知教区の繁栄ゼミが開催されます。講師に松井八重子栄える会ゲスト講師が指導に当たります。沢山の人のご参加をお願い致します。

 

 平成24年「大愛知」10月号より